検温時間のアラーム設定をする

検温時間には2通りの設定方法があります。

  1. 朝、昼、夜、就寝前の検温時間を設定をする
    朝昼夜1日3回は体温を計測・記録しましょう。
  1. インターバルを設定する
    開始時間、終了時間、アラーム間隔を設定できます。
    アラーム間隔は30分以上を設定してください。

 

以下の方法で検温時間のアラーム設定ができます。

  1. フッターメニューの「アラーム」をタップして、共通アラーム画面に遷移します。下にスクロールして「検温時間」を表示します。

 

 

a.  朝、昼、夜、就寝前の検温時間を設定する場合

  1. 「検温時間」の 朝・昼・夜・就寝前 のうち、アラームを設定したいボタンをタップします。
    タップすると、時刻入力画面に遷移します。

  1. アラーム時刻を設定します。
    (1)アラームを「ON」にします。
    (2)アラーム時刻を設定します。
    (3)決定ボタンをタップします。

  1. 共通アラーム画面に戻ります。
    アラームが設定されたボタンは青表示になります。未設定の場合はグレー表示です。

 

b. インターバル設定の場合

  1. 「検温時間」のインターバルを設定します。

    (1)インターバルを「ON」にします。
     ※「ON」にすると、インターバルの 開始・終了・アラーム間隔 ボタンが青表示になります。

    (2)開始・終了・アラーム間隔 ボタンをタップして、時刻入力画面に遷移します。

  1. インターバルの開始時刻、終了時刻、アラーム間隔を設定します。

    例)8時から20時まで3時間ごとに検温したい場合
    開始 [8:00]、終了 [20:00]、アラーム間隔 [3:00] に設定します。

    (1)アラーム時刻を設定します。時/分をスクロールで指定できます。
    (2)決定ボタンをタップします。

  1. 共通アラーム画面に戻ります。

  1. 設定したアラーム間隔ごとに、アラームが鳴り、メッセージが表示されます。
    「OK」をタップするとメッセージが消えます。

    病気メモ 検温時間 – インターバル

 

※アラーム設定はアプリ全体で共通です。対象者ごとの設定はできません。