メモについて

「病気メモ」では、

体温
症状
飲食や投薬の情報
受診記録
医師への質問・希望

などを、「メモ」として「記録ノート」に記録できます。

 

記録方法は簡単!

  • 症状に合う項目をタップするだけ
    基本的には、選択肢を選ぶだけで、こどもの症状を記録できます。
  • もちろん詳細に記載することもできます
    各画面にメモ欄がついています。選択肢にない症状、気づき、疑問など記載し、記録できます。
  • 写真もメモできます
    発疹やうんちの状態など、言葉で表現するのがむずかしい場合は、写真に撮って医師に見せることができます。

こども一人ずつのメモを記録できます

  • 5人までプロフィールを登録できます
    兄弟がいる場合、こども一人ずつのメモを記録することができます。

 


記録ノートについて

「記録ノート」は、1人のこどもの 病気に関する「メモ」を記録するアイテムです。

  •  1人の対象者に、何冊でも、購入・作成できます。
  •   記録ノートごとに体温グラフを自動作成・印刷できます。
  •   過去の記録ノートに簡単にアクセスできます。


記録ノートのじょうずな使い方

例えば、

  • 病気の発症~完治まで
  • 通院している病院ごと(小児科、皮膚科、耳鼻科・・・)
  • 年月ごと(症状が長期にわたる場合や、手術等の経過観察が必要な場合など)

などの単位で「記録ノート」を使うと、病気の経過が把握しやすく、過去のメモへのアクセスも容易になります。

記録ノートには自由に名前が付けられます。後から見直しやすいように、メモの期間や症状、病名などをノート名に入れるとよいでしょう。

下の例は、[メモ開始日 病名(症状)] を名前とする「記録ノート」を作った場合です。

例)

対象者A
  [2015/8/1 手足口病]
  [2015/9/12 中耳炎]
  [2015/10/1 風邪]
対象者B
[2015/10/2 けいれん]
  [2015/10/2 発熱]
対象者C
  [2015/8/6 発熱]
[2015/9/10 じんましん]
  [2015/10/3 発熱]